視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.159

今週の見出し:花粉症の方にはつらい時期ですがもうすぐ桜も咲き始めます。この時期、私たちの業界でが一般的には不需要期とされており需要動向の観点からみるといい時期とはいえません。しかし最近は後半型、下期型、秋需と言われるような需要の季節感は失われつつあります。中国の動きも気になりますが今年1年はどこもが好調に推移するのではないかと考えています。相場の先行きも中国次第ですが「値上げ」「値戻し」が続きそうです。

【鉄鋼】
3月8日のLMEニッケル相場は1トン当たり13,110ドル重量1ポンド当たり5ドル59セント。先週比マイナス0.87% 115ドル下がりました。(LMEホームページ
http://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
3月12日 9:21のWTI原油価格は1バレルあたり57ドル45セント(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比プラス1.77% 100セント上がりました。Brent原油は9:31 66ドル83セント。先週比プラス1.91% 125セント上がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)3月12日 9:33 1ドル111.37円 先週比0.39円の円高。韓国ウォン
(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 9:29 1130.03kRW。先週比 1.98KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
3月11日 760千円/トン 3月度平均763.0千円

【株価】
日経平均株価 11日終値 21125.09円 先週比696.95円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です