視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

オシゴトだより

オシゴトだより 二十五通目「オフィスの BGM」

総務・企画を担当する小林が、商品や業界情報とはまた違う切り口で皆様にちょっとした話題をお届けする「オシゴトだより」。

二十五通目の今回お届けするのは、「オフィスの BGM」のお話しです。

みなさんの会社ではオフィスで音楽を流したりしていますか?ラジオ放送や有線放送を利用したりすることもあるでしょうか。菱光産業は特に業務中は BGM を使っていないのですが、先日打合せでお邪魔した会社さんでは、打合せフロアに Bar カウンターがあり、なんだかかっこいい歌がそこそこのボリュームで流れていました。まるでカフェのよう!

取材ではなく打合せでうかがったので写真を撮らせていただいていないのが残念ですが、インテリアも木とファブリックとアイアンを組み合わせたおしゃれな雰囲気でとっても素敵です。

お話をうかがうと、曜日変わりでいろいろな音楽が BGM に使われているのだそうです。慣れないうちはとても違和感があったそうですが、いったん慣れてしまうと打合せに来られた方が驚くことで「あ、そういえば!」と感じるぐらい体に馴染んでしまうようです。

そういえば、集中するために敢えて少しの雑音が聞こえる喫茶店などで仕事をする人もいますよね。他にも Bar カウンターで勤務体系が違うメンバーと隣り合わせて交流したり、おしゃれ空間はおしゃれなだけでなく、いろんな効果がありそうです。

静かなほうがいいか?

少し音があったほうがいいか?

お仕事内容や個人的な好みもあるかと思いますが、オフィスという長い時間を過ごす空間づくりを考えるときは空気や音など目に見えないことを考えてみるのもいいなぁと感じたのでした。

カテゴリー: オシゴトだより   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です