視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

オシゴトだより

オシゴトだより 二十四通目「グループウェア」

総務・企画を担当する小林が、商品や業界情報とはまた違う切り口で皆様にちょっとした話題をお届けする「オシゴトだより」。

二十四通目の今回お届けするのは、「グループウェア」のお話しです。

みなさんの会社では、本業の基幹システム以外の社内の手続きや情報伝達にどのような方
法を使っていますか?

例えば、ちょっとした伝言。
例えば、みんなにお知らせしたい健康診断の日程。
例えば、出張伺い。

菱光産業では、申請用紙に記入して印鑑を押す他に LINE WORKS を利用したり、社内サーバのBBSを利用したり、事務所内に掲示板があってお知らせを貼り出したり、朝礼の時間に声でお知らせするというのも一つです。

色々な手段が考えられますね。

近年の働き方の変化を考えたときにこういった細々した業務に時間をかけないことや決済のスピードを上げることは必須の課題となりました。

そこで、グループウェアのリニューアルを検討しています。

グループウェアとは・・・ オフィス内外で共同作業する業務で、複数の人が効率よく作業するための ネットワーク環境を利用したソフトウェア (ASCII.jp デジタル用語辞典より)

スマホで使えて、動作が軽快な良いソフトとの出会いを求めて、絶賛調査中です。よい活用法が見いだせたらまたこちらでご紹介しますね。

カテゴリー: オシゴトだより   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です