視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

日本のものづくり会社紹介

【日本のものづくり会社紹介(27) : 機械加工メーカー(シリーズ1:ねじ転造)】

今回、ご紹介する会社は広島に本社のある機械加工メーカーのSS社さんを紹介致します。

SS社さんとは数十年前にパイプをご購入頂いたのがご縁でお付き合いが始まったのですが、こちらの会社はあまりにも設備が多いのでシリーズに別けてご紹介したいと思います。

まず最初はシリーズ1、ねじ転造からです。

ねじ転造とは旋盤等の切削によるねじ成形ではなく、転造ダイスと呼ばれる工具により成形する工法で素材に強い力を加えて変形させる、いわゆる塑性加工の一つです。

鋼材には金属組織を内部に持っておりこれには流れ方向が有り、ファイバーフローと呼んだりします。ねじ転造の場合はこのファイバーフローを切削せずに加工する為、いわば鍛造の様なものです。

このねじ鍛造に創業以来、取り組んでおられプラント向けや産業機械等のねじ付きシャフトなど高い精度と高い強度を要求されるねじ製品に対応しあらゆる分野でご活躍されておられます。

以下、SS社さんの会社概要です。

・創業時期 : 昭和10年2月1日
・資本金 : 1,000万円
・従業員数 : 75名
・業務内容 : 機械加工全般
・主要顧客 : 某重工業メーカー、某建機メーカー、他
・主な保有設備 : ターニング:3台、NC旋盤:13台、複合加工機:2台、マシニングセンター:16台、ねじ転造盤:6台、研削盤:13台、のこ盤:3台、ガンドリル:2台、旋盤・フライス盤:7台、他

<SS社さんの特徴と強み>
●ねじサイズが大きく、ワークが長く、特殊なねじ転造品をもっとも得意とする
●上記の保有設備の他に、まだまだ多くの設備を保有しておられる事(次回ご紹介致します)
●メートルねじ:M3xP0.5~M185xP6.0まで対応、インチねじ:1/4UNF-28山~4″1/2UN-8山まで対応

※上記のねじ規格範囲は全てを網羅している訳ではございませんので別途お問合せ願います。

今回ご紹介したSS社さんにご興味のある方は、菱光産業(株)営業部の宮本までご連絡をお願い致します。
TEL 082-832-3349
FAX 082-832-3359
E-mail info@ryokosangyo.co.jo

カテゴリー: 日本のものづくり会社紹介   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です