視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

日本のものづくり会社紹介

【日本のものづくり会社紹介(17) : パイプ加工業】

今回、ご紹介する会社は石川に本社のあるパイプ加工業のIT社さんをご紹介致します。

同社とは2013年に同県の建設機械キャブメーカー様からの依頼で異形管の曲げ加工をお願いした事がきっかけで取引を開始し現在に至っております。

主に鋼管の曲げ加工を専門とし丸鋼管の他にも角鋼管や異形鋼管も曲げられております。
特に異形鋼管の曲げ加工はセッティングを曖昧にするとシワや捻じれなどが発生し製品になりませんので異形鋼管の公差の度合いで芯金などは複数お持ちです。

また、NCパイプベンダーの他にも大径Rなどは専用金型を用いてのプレス曲げをされ曲げた後の寸法精度が必要な部品に関してはプレス矯正を最適な部分にされており、それは曲げ職人のなせる技です。

ご担当者の方は、いぶし銀の風貌ながら愛嬌のある方で色んな相談事にも親身になって応じてくれるとてもお優しい方です。

以下、IT社さんの会社概要です。
・設立 : 昭和55年5月 (創業:昭和20年8月)
・資本金 : 1,500万円
・従業員数 : 35名
・業務内容 : パイプ曲げ加工及び切断・穴あけ加工 (溶接品は一部のみ)
・主要顧客 : バス製造メーカー、建設機械キャブメーカー
・認証保有 : ISO9001
・主な保有設備 : ベンダー:9台、自動メタルソー:4台、メタルソー:4台、プラズマ切断機:1台
プレス機:4台、ボール盤:6台、端末加工機:2台、半自動溶接機:2台他

<IT社さんの特徴と強み>
●異形鋼管の曲げ加工が得意
●精度の高い角パイプを用いたバスのフレーム製造技術がある
●歴史ある会社の為、曲げ金型を豊富に保有している

※今回ご紹介したIT社さんにご興味のある方は、菱光産業(株)営業部の宮本までご連絡をお願い致します。
TEL 082-832-3349
FAX 082-832-3359
E-mail info@ryokosangyo.co.jo

カテゴリー: 日本のものづくり会社紹介   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です