視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

海外RYOKO
  • HOME
  • » 海外RYOKO » 【海外RYOKO 338】 中国の春節とコンテナ不足

【海外RYOKO 338】 中国の春節とコンテナ不足

中国から製品が出荷されました。今年の春節の休みは2月11日から17日迄です。少し遅れましたが船積できて安心しました。

しかし今年は春節に加え世界的なコンテナ不足と船便減少で注意が必要です。昨年末頃からコロナの影響でコンテナが足りない事が発生しています。

大きな原因の一つは一早く回復していた中国からの出荷増に加え、アメリカのクリスマス需要で多くの製品がコンテナ出荷されました。しかし受入れ側のアメリカではコロナの影響で港湾の関係者や陸送するトレーラーの運転手などが少なく港に多くのコンテナが滞留してしまったようです。

また、コンテナ荷物を陸送しているトラックが現地到着しても作業員が足らず荷下ろしできない状態も続き港に空コンテナが帰ってこない事なども原因です。

そうなるとコンテナを運ぶ船便が減ってしまい運賃も跳ね上がります。
現在は直行便が少なくなり積み替えが増加、上海やベトナム・釜山など各地で混雑が発生しているようです。船も出航してしまうと到着を待つしかありません。十分な余裕と情報は持っておかなければなりませんね。

カテゴリー: 海外RYOKO   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です