視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

お客さまの困った、困った

お客さまの困った、困った(^^ゞ Vol.139 「バイパス付 スチームトラップ弁」

ご存じの通りスチームトラップ弁は蒸気配管に設置されるバルブです。
蒸気配管は放っておくとドレン(凝縮水)と空気に分裂し、ドレンはウォーターハンマーの原因になります。そこで蒸気ラインの途中にバイパス管を作り、ドレンと空気をそれぞれ排出するのが、スチームトラップの役目です。(下記図1参照)

今回ご紹介します「バイパス付スチームトラップ弁」はバイパス機能とストップ機能がついたためバイパス管が不要となりました。

特長

➀1台三役
「トラップ+ストップ+バイパス」の機能が一体、工具一つで簡単に切り替えできます。

②空気障害防止
バイメタルによる強制弁開機能により、初期通期時の低温ドレンや空気を速やかに排出し、蒸気機器の仕上げを効率良く行います。

③スペースの有効利用と設備費の削減
バイパス配管が省力でき、配管スペ-ス・施工費を大幅に削減します。

④縦・横配管取付自由

⑤テスト弁をトラップに直接取付け可能
ドレン抜プラグ部(Rc1/2)に、テスト弁を直接取り付けることができるため作動チェッ
クやドレン抜として利用できます。

※他にも耐久・耐食性に優れたステンレス鋼製もあります。
お問合せお待ちしております。

カテゴリー: お客さまの困った、困った   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です