視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

RYOKOかわら版 四枚目 「マルチタスク」

経済のこと、社会のこと、商品相場のこと、そして私の雑学などいろいろ交えた能書きをヒトリゴト形式で毎週お届けします。

弊社では、新しい期(10 月スタート)が始まる約 2 か月前に社?から来期のテーマが発信されます。それに基づいて各部の販売計画、プロジェクト、商品、市場開発などの予算を組んでいくのですが「マルチタスク」は 2 年前の 59 期のテーマでした。
マルチタスクとは一人ひとりが本業以外の複数の業務をこなす働き方の事で、このマルチタスク化によって生産効率は 2 倍以上になります。つまり従来の半分の人間で仕事が回せるようになるという事です。
例として、飛行機のパイロットが、フライト前に荷物を運び、積み込むなどが有名です。
59 期は退職者が出たので、人材が確保できるまで全員でがんばろうという意味合いだったように思います。

ここでマルチタスクの面白い事例がありましたのでご紹介させて頂きます。
あるゴルフ場である方のお話しです。
ゴルフ場では、クラブハウスに車を着けて車のトランクを開けるとゴルフ場の方がゴルフバックを下ろしてくれます。
通常はおじさんなのですが、この日は女性!
しかもよく見ると、いつも見かけるフロントの受付の女性ではありませんか!
さらに“おはようございます”という気持ちのいい挨拶!
まさにマルチタスクです!
その後、気分良く午前のラウンドに向かわれたそうで、さぞかしスコアは良かったと思われます。が・・
午前のハーフが終わって、レストランで昼食となった時にマルチタスクのマイナス面が見えてしまったのです。

この続きは、別冊 RYOKO かわら版にて

・先週の山峡ダム→三峡ダム 誤字にて訂正致します。

ありがとうございました。

カテゴリー: RYOKOかわら版   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です