視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.210

今週の見出し:「下がりすぎ

原油価格の値下がりが続いていいます。一時、18年ぶりという安値になりましたが、ガソリン、灯油が安くなるので良いことでは?もちろんその通りで消費者、原油を使う多くの産業にとってプラスになります。しかし、原油価格が「下がりすぎたこと」は今、新型コロナウイルスが揺らぐ世界経済のリスクとなっています。原因となったOPECメンバーと非加盟の産油国との協調減産体制が崩壊。なぜ崩壊、決裂に至ったのか各国の内情、世界への影響を次回から発信致します。

 

【鉄鋼】
3月20日のLMEニッケル相場は1トン当たり11,425ドル重量1ポンド当たり5ドル18
セント。先週比マイナス9.40% 1,185セント下がりました。(LMEホームページhttps://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
3月24日 8:14のWTI原油価格は1バレルあたり24ドル35セント(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス17.29% 509セント下がりました。6:57 Brent原油は27ドル57セント先週比マイナス7.58% 226セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 3月24日 10:30 1ドル111.02円 先週比4.85円の円安。韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)
8:09 1,272.50KRW。先週比40.01KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
3月19日 550千円/トン 前月度平均667.0千円

【株価】
日経平均株価 23日終値16,887.78円 先週114.26円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です