視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.204

今週の見出し:「コロナショック」

新型コロナの終息の目処が立たず世界の経済、金融市場が大混乱に陥りプロスポーツも無観客試合、開催延期、イベントも中止、不要不急の外出は慎むなどパンデミック、コロナショックの様相を呈していますが、3.11、福島原発処理など終息までの真実の記録はどうしても残して頂きたい物です。先物相場は原油急落により大幅に乱れています。

 

【鉄鋼】
3月6日のLMEニッケル相場は1トン当たり12,735ドル重量1ポンド当たり5ドル78セント。先週比マイナス4.13% 505セント上がりました。(LMEホームページhttps://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
】3月10日 7:08のWTI原油価格は1バレルあたり30ドル63セント
(http://nikkei225jp.com/oil/) 先週比マイナス33.49% 593セント下がりました。7:09Brent原油は33ドル32セント先週比マイナス34.96% 1791セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行
(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 3月10日 7;09 1ドル102.05円 先週比5.90円の円高。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)
7:09 1,200.22KRW。先週比10.42KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
3月9日 630千円/トン 前月度平均667.0千円

【株価】
日経平均株価 9日終値19,698.76円 先週1,645.32円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です