視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.203

今週の見出し:「原油相場下落」

ほぼ全面安となった先週は最も下落率が高かったのは原油でした。原油相場が2日早朝一時3.2%安 1バレル=43.32ドルまで下がりました。当初コロナウイルスの影響は軽微と見られていましたが、感染者が拡大するにつれて経済活動の停滞につながる渡航自粛要請、不要不急の外出禁止などの措置が取られるようになっています。これによって人の移動が減少することによる自動車、航空機燃料の消費減少、資源、部品の輸送に使用する船舶燃料の需要減退が見込まれ原油相場も急激に弱含みとなりました。

 

【鉄鋼】
2月28日のLMEニッケル相場は1トン当たり12,230ドル重量1ポンド当たり5ドル55セント。先週比マイナス2.36% 295セント下がりました。(LMEホームページhttps://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
3月2日 18:28のWTI原油価格は1バレルあたり46ドル05セント
(http://nikkei225jp.com/oil/) 先週比マイナス11.41% 593セント下がりました。18:28 Brent原油は51ドル23セント先週比マイナス9.07% 511セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行
(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 3月2日 18;29 1ドル107.95円 先週比3.55円の円高。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)
18:20 1,189.80KRW。先週比28.31KRWのウォン高です。

【電気銅建値】
3月2日 640千円/トン 1月度平均667.0千円

【株価】
日経平均株価 2日終値21,344.08円 先週2042.66円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です