視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.200

今週の見出し:「原油価格」

新型肺炎の感染が広がり続けているものの感染者数の拡大ペースが鈍化する兆候がある事が事態の収束を期待させ買い戻しが優勢となりました。中国の専門家チームの一人が感染は今月でピークを迎えるという予想をしましたことも相場をささえています。引き続き下落傾向にある様ですが原油価格が下がるとどこが得するのか次回考えたいと思います。

 

【鉄鋼】
2月10日のLMEニッケル相場は1トン当たり12,960ドル重量1ポンド当たり5ドル88セント。先週比プラス0.97% 1205セント上がりました。(LMEホームページhttps://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
2月12日 8:03のWTI原油価格は1バレルあたり50ドル12セント
(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス0.38% 19セント下がりました。
7:57Brent原油は54ドル26セント先週比マイナス0.51% 28セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行
(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 2月12日 8:05 1ドル109.8円 先週比1.14円の円安。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)
8:00 1180.72KRW。先週比8.68KRWのウォン高です。

【電気銅建値】
2月6日 670千円/トン 1月度平均706.3千円

【株価】
日経平均株価 10日終値23,685.98円 先週714.04円株高。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です