視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.199

今週の見出し:「新型肺炎拡大」

新型コロナウイルス拡散が続いていることに投資家が反応し原油先物が大幅安となりWTI先物3月限は一時2.04ドル安の1バレル=52.15ドルを付けました。ロンドンのブレント原油は1.44ドル安の1バレル=59.25ドル。
株価もインバウンド需要の動向に左右されやすい航空会社等の銘柄が大幅下落となり27日の終値は23,343.51円で終わりました。昨年のインバウンド全体の中国人観光客は30%を占めており影響はしばらく続きそうです。

 

【鉄鋼】
2月3日のLMEニッケル相場は1トン当たり12,835ドル重量1ポンド当たり5ドル82セント。先週比マイナス1.57% 205セント下がりました。(LMEホームページhttps://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
2月4日 10:52のWTI原油価格は1バレルあたり50ドル31セント
(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス4.99% 264セント下がりました。18:25Brent原油は54ドル54セント。先週比マイナス6.88% 403セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行
(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 2月4日 10:53 1ドル108.66円 先週比0.4円の円高。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)
10:50 1189.40KRW。先週比12.49KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
2月3日 640千円/トン 1月度平均706.3千円

【株価】
日経平均株価 3日終値22,971.94円 先週371.57円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です