視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.197

今週の見出し:「24,000円台・110円台」

連休明けの14日の日経平均株価が1カ月ぶりに24,000円台に回復。アメリカ政府が中国の「為替操作国」認定の解除を発表したことにより両国の関係修復が進むとの観測が広がった事と外国為替市場では1ドル=110円台と8カ月ぶりに下落したことも影響した様です。中東情勢を巡ってはアメリカ・イランの武力衝突の激化に対する懸念は和らぎつつありますがと突発的なニュース・事件には留意が必要です。

【鉄鋼】
11月13日のLMEニッケル相場は1トン当たり14,270ドル重量1ポンド当たり6ドル47セント。先週比プラス3.48% 4800セント上がりました。(LMEホームページhttps://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
1月14日 9:45のWTI原油価格は1バレルあたり58ドル20セント
(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス9.53% 613セント下がりました。7:58 Brent原油は64ドル25セント。先週比マイナス8.50% 597セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行
(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 1月14日 9:47 1ドル110.07円 先週比2.11円の円安。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)
9:49 1151.40KRW。先週比16.9KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
1月9日 710千円/トン 1月度平均708.4千円

【株価】
日経平均株価 13日終値24,014.36円 先週809.5円株高。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です