視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.187 「7.5ドル割れ」

今週の見出し:「7.5ドル割れ」

LMEニッケル価格は荒い展開となっており1カ月半ぶりにポンド当たり7.5ドルを割り込みました。先週末日で8.1%の下落となります。先週の「VOL187」でLME在庫の減少やインドネシアの未加工鉱石の輸出禁止の動きなので8.7~8.4ドルの高値圏で推移していると発信したばかりですが、1週間でこの状況です。懸念としていた投機筋が動いている可能性がある様ですが一方では、LME在庫は低水準まで減少しており、16日の在庫量は8万3,820トンで本格的な減少が始まった9月下旬から1カ月足らずで7万トン(約45%)減少しています。

【鉄鋼】
10月18日のLMEニッケル相場は1トン当たり16,325ドル重量1ポンド当たり7ドル40セント。先週比マイナス5.20% 895セント下がりました。(LMEホームページ https://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
10月21日 9:35のWTI原油価格は1バレルあたり53ドル64セント (http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス2.09% 110セント上がりました。9:46 Brent原油は59ドル22セント。先週比プラス1.35% 0.79セント上がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行
(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 10月21日 9:53 1ドル108.49円 先週比0.20円の円高。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)
18:50 1,184.96KRW。先週比10.83KRWのウォン高です。

【電気銅建値】
10月16日 670千円/トン 10月度平660.0千円

【株価】
日経平均株価 21日終値22,533.98円 先週比326.77円株高。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です