視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.186

今週の見出し:「第3Qの産業景気予測」
主要30業種の天気図が日本経済新聞より発表されました。5四半期連続で悪化で雨模様となっています。世界経済の減速、米中貿易摩擦が響いていますが、晴れが建設と旅行・ホテルで東京中心に再開発、統合型リゾートなど建設需要は安泰。旅行・ホテルでもラグビーW杯の開催が大きく旅行者増が見込めます。曇りがあって、雨は外食、電力、プラント・造船、産業機械となっています。当社がかかわる産業も多いがそこがねらい目なのかもしれません。

【鉄鋼】
10月4日のLMEニッケル相場は1トン当たり17,780ドル重量1ポンド当たり8ドル06セント。先週比プラス2.36% 410セント上がりました。(LMEホームページhttps://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
10月8日 7:48のWTI原油価格は1バレルあたり52ドル92セント
(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス2.07% 112セント下がりました。6:59
Brent原油は58ドル44セント。先週比マイナス1.32% 78セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行
(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 10月7日 7:40 1ドル107.23円 先週比0.52円の円高。韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)
7:59 1,195.79kRW。先週比5.89KRWのウォン高です。

【電気銅建値】
10月4日 640千円/トン 10月度平643.1千円

【株価】
日経平均株価 7日終値21,375.25円 先週比509.99円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です