視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.185

今週の見出し:「選択と集中」
以前良く使われていた言葉ですが、銅管大手メーカーの事業再編が進み実質2グループとなりました。成熟化する事業の中で収益力の回復に向けて一段と踏み込んだプランと思いますが、そこには1,000人規模の人員削減、リストラがついてきます。半導体関連メーカーなど好不調の波が短期間で訪れる業界でもついて回る施策です。かたや人手不足、技術継承問題の悩みを抱える業界もあり両極端な状況です。そこでのビジネスチャンスを見つけたい物であります。

【鉄鋼】
9月30日のLMEニッケル相場は1トン当たり17,370ドル重量1ポンド当たり7ドル88セント。先週比マイナス2.00% 355セント下がりました。(LMEホームページ
https://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
】10月2日 7:40のWTI原油価格は1バレルあたり54ドル04セント
(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス7.34% 54.04セント下がりました。6:58
Brent原油は59ドル22セント。先週比マイナス8.03% 517セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行
(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 10月2日 7:51 1ドル107.75円 先週比0.2円の円安。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW)
7:39 1,201.68kRW。先週比7.67KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
9月25日 660千円/トン 9月度平658.4千円

【株価】
日経平均株価 1日終値21,885.24円 先週比116.08円株安。

Download as ePub
カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です