視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

お客さまの困った、困った

お客さまの困った、困った(^^ゞ Vol.115「圧縮永久ひずみ」

EPDMのゴム製板パッキンをお買い上げ頂きましたお客さまからお問合せがありました。

古いパッキンと交換しようとすると古い方のパッキン面が波を打ったような溝があったそうです。“商品がちがうのでしょうか?”とのお問合せでした。ご注文の内容と手配した内容を確認しましたが、特に違いはありません。ご依頼通りの商品をお送りしています。その時、私がイメージしたのが塩ビのAVパッキンでした。そこで、同パッキンのように指定をすれば溝付のパッキンがありますかとメーカーに確認いたしましたところ、それはないそうです。そして、頂いた回答が、「“圧縮永久ひずみ”ではないでしょうか。」でした。

下記の4種類のゴムパッキンを検証した表をご覧ください。環境の温度変化により「ひずみ」が発生するそうです。その中でも「EPDM」の変化は乏しい方ですが、長期間であれば考えられるとのことでした。また、「温度だけではなくフランジの圧縮状況も影響があるので、それも原因したのではないでしょうか。」とのことでした。

お客さまにお伝えし安心して早急に交換して頂くようお願いいたしました。

カテゴリー: お客さまの困った、困った   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です