視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.175

今週の見出し:「ニッケル価格 4カ月振り高値」
15日のLMEニッケル価格が4か月ぶりの高値をつけました。直近1カ月間で約15%上昇、年内最高値に迫っています。反面レアメタルの国際価格はタングステン、マグネシウム中心に下げ一色となっています。

5日鉄鋼新聞の記事によると、ニッケル原料は下落、クロム原料価格は横ばい、為替は円高に振れたためアロイ価格は前月比5千円値下げとなりました。一方輸送費などのコスト増を踏まえベース価格を5千円引き上げた結果「相殺」となり見出しの記事となりました。いろろな場面で相殺勘定が作用するものですね。

【鉄鋼】
7月17日のLMEニッケル相場は1トン当たり13,425ドル重量1ポンド当たり6ドル09
セント。先週比プラス6.72% 845セント上がりました。(LMEホームページ
https://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/)

【エネルギー】
7月17日 7:56のWTI原油価格は1バレルあたり57ドル61セント
(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比プラス0.37% 21セント上がりました。6:59
Brent原油は64ドル38セント。先週比プラス0.07% 49セント上がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 7月17日 8:08 1ドル108.25円 先週比0.51円の円高。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 11:19
1,177.89kRW。先週比0.61KRWのウォン高です。

【電気銅建値】
7月11日 690千円/トン 7月度平均688.1千円

【株価】
日経平均株価 16日終値 21,535.25円 先週比0.9円株高。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です