視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

オシゴトだより

オシゴトだより 三十三通目「マニュアル」

総務・企画を担当する小林が、商品や業界情報とはまた違う切り口で皆様にちょっとした話題をお届けする「オシゴトだより」。
三十三通目の今回お届けするのは、「マニュアル」のお話しです。

みなさんの会社には「業務マニュアル」はありますか?
紙のマニュアル、PDF で保管されたもの、最近では動画でのマニュアルなどもよく聞きますね。動画サイトを見ると、DIY のハウツーとして工具の使い方なども見ることができて「なるほど便利だな!」と思うことが多々あります。

菱光産業のマニュアルにはまだ動画はないのですが、歴代の担当者が「こんな資料あったら便利かな」「これ調べたとき苦労したから、ファイルに綴じておこう」といろんな情報をマニュアルコーナーに PDF で蓄積していました。

「後輩のために」
「次に担当する人のために」

・・・やさしさでいっぱいですが、どんなに気持ちがあってもそれだけでは実は取り扱いにくいのがマニュアル類です。

辞書のような膨大なマニュアルは初心者がひも解くには難解ですし、あまりにたくさんのファイル数があっても「目的の情報」にたどりつくのに苦労します。

そこで心を鬼にして、

「苦労して集めたかもしれないけど 3 年に一回発生するかどうかのコトに対する本筋とは関係ない補足資料」

「詳しく調べるあまりコレクターのように保管してしまっていた規格資料」

などを思い切って処分しました。

先日「見える化」に取り組んでいる会社さんがおっしゃっていた素敵なコトバがありまして、

「今日来た人が働けるオフィス」

というものです。当たり前のようで、実は難しい。でも、そんなオフィスでいたいですね。

今日来た人が見ても読み切れるマニュアルコーナーを目指して、デジタルデータの整理整
頓です!!

カテゴリー: オシゴトだより   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です