視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.166

今週の見出し: 日経平均22,000円割れ。米中貿易戦争の懸念が再燃し中国製品のへの関税を25%に引き上げを表明。両国の関税の応酬はすでに貿易の減少を招き景気を下押しし、企業の生産体制の見直しが避けられない状況となっています。日本企業への影響も広がりそうで中国経済の減速感が強まるかがポイントですが、特に自動車、建機部品メーカーも一部では現地調達、値上げの検討と交渉は始まっているようです。

【鉄鋼】
5月3日のLMEニッケル相場は1トン当たり12,200ドル重量1ポンド当たり5ドル53セント。先週比マイナス3.86% 490ドル下がりました。(LMEホームページ http://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
5月8日 8:15のWTI原油価格は1バレルあたり61ドル56セント(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス6.24% 410セント下がりました。6:58Brent原油は 69ドル84セント。先週比マイナス5.98% 444セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html) 5月8日 8:27 1ドル110.26円 先週比2.67円の円高。
韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 8:19 1171.30kRW。先週比30.85KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
5月7日 740千円/トン 5月度平均740.0千円

【株価】
日経平均株価 7日終値 21,923.72円 先週比294.18円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です