視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

海外RYOKO

【海外RYOKO 299】 中国アルミ加工メーカー

中国のアルミの加工メーカーを訪問して来ました。この会社は 2009 年設立でアルミサッシやコンベア・歩廊手摺など工場製品から電線カバーまで各種アルミ製品を製作しています。 現在従業員84名(技術18名・検査員10名・事務[続きを読む]

【海外RYOKO 297】 SA210-C ボイラーチューブ

先日 お客さまよりSA-210-C を使用した製作品の問合せをいただきました。この規格はASTM/ASME の規格のボイラーチューブです。一般的にボイラーチューブはJIS 規格であっても市中在庫は殆ど無くオーダ[続きを読む]

【海外RYOKO 296】 ASEAN STOCKIST MAP

前号でフィリピンの管材 STOCKIST をご紹介し、弊社の HP にある「ASEAN STOCKIST MAP」に写真情報を掲載しました。 昨年のベトナム情報に続いての掲載となります。こちらには JISや ANSI/A[続きを読む]

【海外RYOKO 295】 フィリピン管材 STOCKIST ②

フィリピンの管材 STOCKIST の本社を訪問してきました。 この会社は1961年に設立され、フィリピン国内に7か所の拠点を持っています。石油精製、地熱、LNG、LPG、電力、化学、食品/飲料、蒸留酒製造業などの分野に[続きを読む]

【海外RYOKO 294】 フィリピン管材 STOCKIST

フィリピンの管材 STOCKIST を訪問してきました。 こちらにも STOCKIST は色々あるようです。今回訪問したマニラ市内には各社のヘッドオフィスがあり、倉庫は車で1時間位のところに置いている会社が多いようです。[続きを読む]

【海外RYOKO 293】 海外STOCKIST

これまでに数か国の STOCKIST を訪問してきました。特急対応のお役に立てればと思っています。 ベトナム:日本国内では見たことのない継手を発見しました。100A×25AのCRとRTです。4段落ちまでの製品は見たことが[続きを読む]

【海外RYOKO 292】 フィリピン STOCKIST

マレーシアに続き大手鉄鋼商社さんのご紹介で4月フィリピンの管材 STOCKIST への訪問が決まりました。 フィリピンにはプラント系のお客様や工事案件も多くあり、現地での特急 対応にお応えできるようローカルの会社情報を集[続きを読む]

【海外RYOKO 291】 PMI 検査で異材発見

前回でもご紹介した通り、弊社では ANSI 規格の溶接継手を在庫しています。SUS304/304L・316/316L の DUAL 材で国内では入手が難しい 極厚のサイズも在庫しています。また、海外から市中材を購入するこ[続きを読む]