視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.138

今週の見出し : 国内鉄鋼業界は「今の状況を悪いと言ったら罰が当たる」と言われます。メーカーがすべての注文に応えられないくらいの需要があり安定供給、安定生産が大きな課題となっています。今のような高稼働、フル生産が続くと設備トラブルが起こると完全に取り戻すことができなくなる危険もあります。メーカー、流通、ユーザーも同様な環境下でコストアップ要因も目白押しの中、各社の業績も正比例となればよいのですが。

【鉄鋼】
10月8日のLMEニッケル相場は1トン当たり12,385ドル重量1ポンド当たり5ドル62セント。先週比マイナス0.68% 85ドル下がりました。(LMEホームページhttp://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
10月9日 20:46のWTI原油価格は1バレルあたり74ドル75セント(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス0.94% 71セント下がりました。Brent原油は84ドル35セント。先週比マイナス0.69% 59セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)
10月9日 20:58 1ドルが113.16円 先週比0.83円の円高。韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 20:50 1138.06kRW。先週比22.46KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
10月4円 770千円/トン 10月平均767.1千円

【株価】
日経平均株価 9日終値23469.39円 先週比776.37円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です