視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.133

今週の見出し : 高炉品、専業品ともにメーカー値上の転嫁が本格化しておりユーザーへの価格転嫁と在庫確保が課題となりそうです。輸送面では、運送会社から敬遠されがちの「長くて重くて形がバラバラ」の鉄鋼製品は、ダンボールの高騰、荷受人不在の問題もありますが個人向け宅配便より積載効率の悪さで輸送を断われるケースが増えています。人が簡単に手で持ち運べないだけに物流ネックは商売に少なからずとも悪影響を及ぼします。運送会社もドライバー不足、燃料高、あるいは渋滞の三重苦でいたし方ないのかもしれませんが共同便等の対策も検討課題です。

【鉄鋼】
8月31日のLMEニッケル相場は1トン当たり12990ドル重量1ポンド当たり5ドル89セント。先週比マイナス2.37% 315ドル下がりました。(LMEホームページhttp://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
9月04日 7:49のWTI原油価格は1バレルあたり70ドル06セント(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比プラス1.58% 109セント上がりました。Brent原油は78ドル00セント。先週比プラス1.71% 131セント上がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)9月4日 7:59 1ドルが111.09円 先週比0.2円の円高。韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 7:50 1114.30kRW。先週比5.00KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
9月3日 710千円/トン 8月平均710.0千円

【株価】
日経平均株価 3日終値227029.38円 先週比97.26円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です