視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.128

今週の見出し : LME非鉄市況が下落。銅が1年ぶり6,000ドルの大台を割り込みました。米中貿易摩擦の激化が世界経済先行の重しとなるなか非鉄市場にもリスク回避ムードが続いています。猛暑も続いています。鉄鋼業にとっても熱中症対策は避けられない重要課題となっており予防策がテレビ、新聞でもいろいろ紹介されています。訪問先の工場でもファン付作業着を見かける様になりました。発売当初は売れる?という感覚でしたが普通の作業着となりそです。

【鉄鋼】
7月20日のLMEニッケル相場は1トン当たり13420ドル重量1ポンド当たり6ドル09セント。先週比マイナス1.86% 255ドル下がりました。(LMEホームページ http://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
7月24日 6:43のWTI原油価格は1バレルあたり67ドル80セント(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比プラス0.28% 19セント上がりました。Brent原油は72ドル92セント。先週比マイナ7.46% 588セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)7月24日8:06 1ドルが111.42円 先週比1.55円の円高。韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 8:59 1132.41kRW。先週比6.92KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
7月20日 720円/kg。7月平均738円

【株価】
日経平均株価 23日終値22396.99円 先週比300.37円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です