視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.121

今週の見出し :鉄鋼・鋼材の値上市況が長く続いています。いろいろな要因で安定供給の為にも値上は必要でしょう。ただコスト上昇に対する価格転嫁はメーカーや二次、三次流通、品種によってかなり温度差を生じています。最終ユーザーでも【価格が上がった、上がっていない】の応酬が見られます。値上げの進捗状況やメーカー値上に対する積み残し分が実際どれくらいあるのか、流通段階での様子見の部分も散見されます。風評やデマに惑わされずスムーズな値上げが進む事を望みます。

【鉄鋼】
6月1日のLMEニッケル相場は1トン当たり15140ドル重量1ポンド当たり6ドル87セント。先週比プラス2.09% 310ドル上がりました。(LMEホームページhttp://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
6月4日19:03のWTI原油価格は1バレルあたり65ドル58セント(http://nikkei225jp.com/oil/)先週比マイナス1.75% 117セント下がりました。Brent原油は76ドル04セント。先週比プラス0.86% 65セント上がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)6月4日 19:05 1ドルが109.58円 先週比0.22円の円安。韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 19:00 1068.27kRW。先週比4.98KRWのウォン高です。

【電気銅建値】
6月1日 780円/kg。6月平均780.0円

【株価】
日経平均株価 4日終値22475.94円。先週比5.15円株安。

Download as ePub
カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です