視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 vol.118

メーカーの値上転嫁が進んでいる中、地区によっては温度差があり需要家への浸透度は当初の見通しほど進展しておらず、溶接鋼管類は様子見ムードは続いているようです。

比較的足並みが揃って値上げが進んでいるのがSTK(一般構造用鋼管)で安値が少しずつ切り上がっており積み残し分の転嫁も含めて高値浸透を目指しています。

【鉄鋼】
5月11日のLMEニッケル相場は1トン当たり13,970ドル重量1ポンド当たり6ドル34セント。
先週比プラス1.01% 140ドル上がりました。
(LMEホームページhttp://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
5月15日8:42のWTI原油価格は1バレルあたり71ドル09セント(http://nikkei225jp.com/oil/
先週比プラス0.99% 70セント上がりました。

Brent原油は76ドル51セント。
先週比プラス1.32% 100セント上がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)5月15日8:461ドルが109.74円。
先週比0.46円の円安。

韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 8:39 1069.15kRW。
先週比9.61KRWのウォン高です。

【電気銅建値】
5月14日 800円/kg。
5月平均797.3円

【株価】
日経平均株価 14日終値22865.86円。
先週比398.7円株高。

* 5/14 鉄鋼新聞引用

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です