視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

感度RYOKO
  • HOME
  • » ASEAN RYOKO » ASEAN RYOKO No.210「タイ会紹介(64):SUSが得意なプレス部品メーカー」

ASEAN RYOKO No.210「タイ会紹介(64):SUSが得意なプレス部品メーカー」

今回ご紹介するのは、イースタンシーボード工業団地にありますSUS系が主力のプレス部品メーカーのD社さんです。

工業団地の日系企業連絡会でお知り合いになったことがきっかけで、同社を訪問し駐在員のYさんにお話を伺いました。

現在は特定の自動車部品メーカーの仕事が大部分を占めており、新規顧客の開拓が今後の課題だと伺いましたので、弊社で何かお手伝いできたらと思います。

さて、以下がD社さんの会社概要です。
・日本本社:広島県庄原市
・タイ拠点設立:2013年3月(稼働開始:2014年4月~)
・従業員数:16名(内日本人 2名)
・事業内容:金属プレス部品及びナットスポット溶接アッセンブリ品の製造・販売
・主要顧客:自動車部品メーカー

<主な保有設備>
・門型Wクランク 400t 順送プレス(自動送り装置付き)×1台
・C型クランク 200t 順送プレス(自動送り装置付き)×2台
・スポット溶接機
 →①T-NUT FEEDER付×1台
 →②NUT FEEDER付×2台
・認証取得:ISO9001:2008、ISO/TS 16949:2009

<D社さんの特徴と強み>
●SUS材を使ったプレス品が得意
 →鉄材ももちろん対応可能です。
●自動車部品向けが主力
 →品質に厳しい自動車向けが主力のため、品質レベルが高いです。
 →プレス機は自動送り装置付き順送プレスなので、大ロットの対応が可能です。
 →TSを認証を取得しています。
●ナットのスポット溶接が可能
 →FEEDER付専用機で大ロットの対応が可能です。

※今回ご紹介したD社さんにご興味のある方は、RYOKOの長井までご連絡をお願いいたします。きっとお役に立てるはずです。

長井タイ携帯:089-929-4348 *日本からは+66-89-929-4348
E-Mail:hideo-nagai@ryokosangyo.co.jp
HP アドレス:http://www.ryokotrading.co.th/

カテゴリー: ASEAN RYOKO   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です