視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.111

企業の決算期を迎え主原料、市況原料などの原材料高により下方修正を発表する企業が増えています。さらに今期は国内運送業の人手不足により輸送コストがかさみ物流費のコスト増の影響も大きいようです。非鉄金属では銅・アルミが下落しています。

【鉄鋼】
3月23日のLMEニッケル相場は1トン当たり13040ドル重量1ポンド当たり5ドル91セント。
先週比マイナス5.03% 690ドル下がりました。
(LMEホームページhttp://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
3月26日18:46のWTI原油価格は1バレルあたり65ドル67セント(http://nikkei225jp.com/oil/
先週比プラス5.58% 347セント上がりました。

Brent原油は69ドル77セント。
先週比プラス5.52% 365セント上がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)3月26日18:48 USD(TTS)1ドルが105.06円。
先週比1.01円の円高。

韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 18:40ドル1076.77kRW。
先週比4.48KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
3月23日750円/kg。
1月度平均767.1円/kgです。

【株価】
日経平均株価 26日終値20766.10円。
先週比714.8円株安。

Download as ePub
カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です