視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

感度RYOKO
  • HOME
  • » ASEAN RYOKO » ASEAN RYOKO No.206「タイ会社紹介(62):精密プレス、樹脂成型、アッセンブリメーカー」

ASEAN RYOKO No.206「タイ会社紹介(62):精密プレス、樹脂成型、アッセンブリメーカー」

今回はアマタナコン工業団地にあります、精密プレス、精密樹脂成型、アッセンブリを得意とする複合型メーカーのW社さんのご紹介です。

弊社HPを見ていただいたたW社さんから、アニール処理の相談が受けたことをきっかけに、同社を訪問し、駐在員のGさんにお話を伺いました。

以下がW社さんの会社概要です。
・日本本社は静岡県菊川市
・タイ拠点設立:1995年
・従業員数:約200名(内日本人3名)
・事業内容:精密プレス、精密樹脂成型、アッセンブリ品の製造メーカー
・主要顧客:自動車部品、弱電部品、OA機器メーカー他

・主な保有製造設備:
<プレス機>
・順送(13台)
 →45t×1台、60t×1台、80t×1台、110t×3台、150t×1台、200t×4台、250t×2台
・単発(8台)
 →80t×8台
・タッピング機×8台、カシメ機×6台
<樹脂成型機>計49台
 →15t×3台、30t×14台、40t×1台、50t×9台、60t×2台、80t×4台、110t×12台
 →180t×3台、260t×1台
<アッセンブリ>
 →コネクタ自動アッセンブリ機×4台
 →アウトサート×10台
※レーザー印刷機
<金型メンテナンス>
 →ワイヤーカット放電加工機×4台、型彫放電加工機×2台、フライス盤×1台
 →NCフライス盤×1台、マシニングセンター×1台、成形研磨機×4台
 →平面研削盤×2台
<検査設備>
 →投影機、3次元測定器、引っ張り強度計、成形流量計、防水測定器、
 →マイクロスコープ、ギアテスター、その他一般試験設備
・認証取得:ISO/TS16949、ISO14001 (IATF-2018年5月取得予定)

<W社さんの特徴と強み>
●プレス、樹種成形の両方を内製し、アッセンブリもできることで付加価値の
高い製品が可能
 →お客様のご要望に合わせた工程設計、組み合わせ提案ができます。
 →樹脂成型品に印字できるレーザー印刷機も持っています。
●高度な精密部品が得意
・精密小物プレス部品
 →材質:鉄系、アルミ、ステンレス、真鍮、銅、りん青銅
 →板厚は0.08mm~2.6mm、MAXサイズは250mm×250mm
・精密樹脂成型品
 →材質:POM、LCP、PPS、ABS、PP、PBR
 →ギアローリング精度-JGMA Class 2-4
 →高度な成形ノウハウを持っています。

※今回ご紹介したW社さんに興味のある方は、RYOKO TRADINGの長井までご連絡をお願いいたします。きっとお役に立てるはずです。

長井タイ携帯:089-929-4348 *日本からは+66-89-929-4348
E-Mail:hideo-nagai@ryokosangyo.co.jp
HP アドレス:http://www.ryokotrading.co.th/

カテゴリー: ASEAN RYOKO   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です