視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 vol.103

ニッケルの国際価格が高騰。
2年8カ月ぶりにポンド当たり6.2ドル台まで上昇。
ドル安、EV車の電池向けの需要拡大期待などが押し上げ材料となっています。

合わせて火力発電用の燃料も上昇です。
中国の大気汚染対策による輸入増でLNG価格が前月比10%アップ。

石炭価格も同じく10%上昇、発電に使うC重油も原油価格に連動して上昇しています。
国内の電気料金に影響が出てくる可能性があります。

【鉄鋼】
1月26日のLMEニッケル相場は1トン当たり13740ドル重量1ポンド当たり6ドル23セント。
先週比プラス9.13% 1150ドル上がりました。
(LMEホームページhttp://www.lme.com/en-gb/metals/non-ferrous/nickel/

【エネルギー】
1月30日8:13のWTI原油価格は1バレルあたり65ドル53セント(http://nikkei225jp.com/oil/
先週比プラス2.53% 162セント上がりました。

Brent原油は69ドル19セント。
先週比マイナス0.01% 1セント下がりました。

【為替】
為替は東京三菱UFJ銀行(http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html)1月30日8:14 USD(TTS)1ドルが108.94円。
先週比1.99円の円高。

韓国ウォン(http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/convert/=1&s=USD&t=KRW) 8:19 1ドル1069.78kRW。
先週比1.73KRWのウォン安です。

【電気銅建値】
1月29日810円/kg。
1月度平均825.7円/kgです。

【株価】
日経平均株価 29日終値23629.34円。
先週比186.99円株安。

カテゴリー: 相場情報   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です