視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

お客さまの困った、困った

お客さまの困った、困った(^^ゞ Vol.74 「曲げ加工」

今回のテーマは曲げ加工です。

曲げ加工は概ね①高周波曲げと②ベンダー曲げの2 種類になると思いますが、肉厚が薄く小ロットものでコストを掛けることが出来ないものは「ベンダー曲げ」の対応を考えておられることが多いようです。

「ベンダー曲げ」は基本的には“型”が必要です。
今回のご相談はSTKM 材でしたが、やはり曲げ条件が厳しかったようです。

お困り事は製作条件も厳しいのですが、納期も同じように厳しいです。結論も早急に出さないと反ってご迷惑をお掛けすることになります。

下記の写真はご要望に適った製品でしたが、ご回答には間に合わなかったため辞退した製品です。しかし、メーカーが失注承知の上でサンプルを作ってくれました。次回のお役に立てればという思いで製作させて頂きました。

因みに下記製作条件を明記しておきます。
条件 外径Φ22.2 1.6t R95

カテゴリー: お客さまの困った、困った   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です