視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

日本のものづくり会社紹介

【日本のものづくり会社紹介(26) : パイプ曲げ加工メーカー】

今回、ご紹介する会社は広島にある、汎用ベンダーで曲げ加工を行っておられるM社さんをご紹介致します。

あるパイプの商社さんから相談が有り、樹脂被膜付のステンレスパイプが曲げれないかとの事で調査したところ汎用ベンダーをお持ちでクランプの圧力を加減し曲げ加工を行ってくれるところしか無い事がわかり、そこでダメもとで、相談に伺いました。

最初はきつく締めるべきクランプを樹脂の被覆が有る為、ゆるく締めざるをおえません。案の定、クランプが滑ってパイプは異常に扁平するわ、きつくすると被覆は破れるわでとても商品になりません。

諦めかけた時、そのM社さんが微妙なさじ加減で締付具合や曲げ角度などを調整して頂き見事に商品化する事が出来ました。職人技というのを実感した貴重な体験でした。

以下、M社さんの会社概要です。

・設立時期 : 昭和44年4月
・従業員数 : 10名(全て正社員)
・業務内容 : 鋼管曲げ加工(カーボン系、SUS系、アルミ系、銅系etc)
・主要顧客 : 2輪アフターパーツメーカー、高圧チューブメーカー、試作メーカー他
・主な保有設備 : CNCベンダー-4台、汎用ベンダー-3台、ビーディングマシン、汎用フライス、汎用旋盤面取機、バンドソー、メタルソー、ラジアルボール盤、他

<M社さんの特徴と強み>
●小ロットから中ロットまでの対応
→試作の1本から1000本ぐらいまで
●主力ではないですが半自動溶接設備も保有している為、少量のものなら溶接も可能
●とにかく金型の種類を豊富に保有しており金型投資をしなくても対応出来るものが多い
→(曲げ能力:φ6~φ76.3まで)
●現在では汎用ベンダーを使っておられる会社は少なくなっているので強みでもある

今回ご紹介したM社さんにご興味のある方は、菱光産業(株)営業部の宮本までご連絡をお願い致します。
TEL 082-832-3349
FAX 082-832-3359
E-mail info@ryokosangyo.co.jo

カテゴリー: 日本のものづくり会社紹介   パーマリンク

【日本のものづくり会社紹介(26) : パイプ曲げ加工メーカー】 への2件のコメント

  1. 中谷昌平 より:

    宮本次長様、いい感じです!!

    • 宮本新三 より:

      中谷チーム長
      お世話になっております。
      中谷チーム長の体験談も少し引用致しました!
      今後共宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です