視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

健康RYOKO

【健康RYOKO 150】 秋刀魚

秋刀魚の美味しい季節ですね。

秋刀魚を焼く匂いは、大人にはたまらないのではないでしょうか。
秋刀魚などの青魚には、不飽和脂肪酸であるEPAとDPAがたくさん含まれています。

逆に肉には飽和脂肪酸が含まれています。
飽和脂肪酸は、摂りすぎると肥満や動脈硬化の原因となります。

肉よりも魚がヘルシーを言われるのは、この脂肪酸の違いからきています。
魚に含まれる不飽和脂肪酸であるEPAとDPA、これらの成分は、悪玉コレステロールや中性脂肪を低下させて、善玉コレステロールを増やす作用、血栓を溶かす働きがあります。

頭から背中にかけて盛り上がっていて厚みのある秋刀魚は、脂ものっています。
秋を美味しく食してください。

カテゴリー: 健康RYOKO   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です