視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

スポーツRYOKO
  • HOME
  • » スポーツRYOKO » スポ-ツRYOKO 〈WEB130〉 【連続打席ホ-ムランゼロ】

スポ-ツRYOKO 〈WEB130〉 【連続打席ホ-ムランゼロ】

2014年のプロ野球も優勝、クライマックスシリ-ズ出場を目指して各チ-ム最後の熱い戦いをしています。最後までファンを楽しませてもらいたいですね。

その中でプロ野球は豪快なホ-ムランにファンは魅了されますが、ホ-ムランを打たなくてもファンを魅了する選手が千葉ロッテマリ-ンズにいます。

その選手とは岡田幸文外野手です。

初打席から1771打席連続ホ-ムランゼロの新記録を樹立しました。(これまでの記録は1936年~1947年の東急フライヤ-ズ横沢七郎選手)

岡田選手はホ-ムランを打たなくても守備と足でプロ野球選手として活躍しているのを見るとプロ野球を目指している子供達に希望を与えられる選手だと思います。

岡田選手は2009年に育成選手として入団しました。
これまでは育成選手は一軍での出場は相当頑張らないと難しいと言われていましたが、岡田選手は2011年に全試合出場しました。この記録も育成で入団する選手に希望が出来たと思います。

岡田選手の守備範囲には定評がありヒット性の打球を好守する場面は良くテレビのファインプレ-特集で目にします。岡田選手の本心としてはホ-ムランを1本は打ちたいと思っているでしょうがこれからもスランプの無い守備と足での活躍を期待しています。

(ちなみに連続打席ホ-ムランゼロ記録は阪神の赤星憲広外野手の2528打席です。岡田選手は初打席からの記録です。)

*岡田選手 年度別打撃成績
 2010年 72試合   25安打   8打点  15盗塁   打率.176
 2011年 144試合  154安打  35打点  41盗塁   打率.267
 2012年 131試合  113安打  18打点  23盗塁   打率.262
 2013年 134試合  81安打   18打点  19盗塁   打率.259

【表彰】
・2011年 パリ-グ特別表彰:359シ-ズン外野手連続守備機会無失策(パリ-グ新)
・2011年、2012年 ゴ-ルデングラブ賞

 2014年9月1日 倉本記

カテゴリー: スポーツRYOKO   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です