視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 VOL.142

今週の見出し : 11月5日非鉄市況は軒並み上昇しました。銅、アルミ、亜鉛などが軒並み値上がりとなり、銅相場上昇は投機要因が大きいようですが今年最大の上げ幅になっています。 【鉄鋼】 11月2日のLMEニッケル相場は1ト[続きを読む]

相場情報 VOL.141

今週の見出し : LME非鉄市況でアルミ、ニッケルが下落。鉄儒でおもしろい記事がありました。青森県に物産品コンクールでブランドサバ「八戸前沖さば」のサバ缶が最高賞を受賞しました。味は6種類で、味ごとに色とりどりのパッケー[続きを読む]

相場情報 VOL.140

今週の見出し : 鉄鋼メーカーに原油高の影響で原料、輸送コストが上昇でコストアップの要因浮上。世の中「EV時代の到来」と高まっていますが自動車エンジンの話です。ガソリン車の熱効率が20~30%で将来50%へと言われていま[続きを読む]

相場情報 VOL.139

今週の見出し : 石油関係者間では「原油100ドル説」という見方が増えているそうです。供給不安が要因で、相場上昇で加速するとみられていた米国でのシェールオイルの増産も輸送能力や人手不足の問題で伸び悩み気味、ロシアの増産余[続きを読む]

相場情報 VOL.138

今週の見出し : 国内鉄鋼業界は「今の状況を悪いと言ったら罰が当たる」と言われます。メーカーがすべての注文に応えられないくらいの需要があり安定供給、安定生産が大きな課題となっています。今のような高稼働、フル生産が続くと設[続きを読む]

相場情報 VOL.137

今週の見出し : 日経平均株価が27年ぶりの高値となり、歩調を合わせて為替市場も1日には114円台まで円安が進みました。一方、原油市場も先高感が強くWTI原油先物で1バレル80ドルを見込む声も出ています。さらに原油高から[続きを読む]

相場情報 VOL.136

今週の見出し : 日経平均は円安追い風にTOPIXは今年2月以来7カ月半ぶりの高値となる2万4,000円に接近となりました。また、日本の石炭火力発電所からの撤退の動きにより、オーストラリアから輸出される石炭の41%を占め[続きを読む]

相場情報 VOL.135

今週の見出し : LMEニッケル価格が6月の最高値から20%安の水準まで下落しています。但し、足元の実需はそれほど弱くなく、LME在庫は減少傾向にあり年初比で36%減の水準です。ニッケルは純ニッケルが「クラス1」フェロニ[続きを読む]

相場情報 VOL.134

今週の見出し : 北海道の巨大地震による道内の鉄鋼メーカー、流通の操業に大きな影響が出ましたが徐々に復旧が進んでいます。今回道内全域で電力供給が止まり短時間での復旧が不可能となる、日本では起こりえないとされていた「ブラッ[続きを読む]