視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

相場情報 vol.118

メーカーの値上転嫁が進んでいる中、地区によっては温度差があり需要家への浸透度は当初の見通しほど進展しておらず、溶接鋼管類は様子見ムードは続いているようです。 比較的足並みが揃って値上げが進んでいるのがSTK(一般構造用鋼[続きを読む]

相場情報 VOL.117

人手不足がさまざまな分野で深刻化しており、相場以上に原材料、副資材の上昇が続いているのはご承知の通りだと思います。日本ではロボット化や自動化ニーズは他国より強いので技術の進歩は急激に進むと思われます。 AI・ロボット化、[続きを読む]

相場情報 VOL.116

電炉メーカーの鉄スクラップ購入価格が続伸しました。電炉メーカー各社は電気料金が割安なゴールデンウイーク期間に昼夜連続の集中操業を行います。 この連休前の鉄スクラップ在庫の積み増しが、鉄スクラップ需給を引き締め市況を押し上[続きを読む]

相場情報 VOL.115

ニッケル系ステンレスは高値横這いの状態が続いています。 国内需要は堅調で、ここにきて電極や耐火レンガなどの副資材価格の上昇が加わり、需給のタイト感が持続していることも市況続伸の要因となっているようです。 その電極が4月に[続きを読む]

相場情報 VOL.114

レアアースはハイブリッド車や電気自動車、風力発電機などの磁石、LEDの蛍光材料といった最先端技術に使われます。 そのレアアースが日本の最東端にあたる南鳥島周辺の海底の埋蔵量が1,600万トン超(世界の消費量の数百年分)と[続きを読む]

相場情報 VOL.113

ステンレス原料のフェロコロムの価格交渉で4~6月期は前四半期に比べ19%高で合意。ステンレス鋼板、鋼管に先高感が出ています。今回もトラック運転手の不足の話題ですが、物流分野で異業種(飲料メーカーと建機メーカー)の協業が始[続きを読む]

相場情報 VOL.112

製鋼原料の鉄鉱石が値下がりしました。 1カ月前に比べ21%安く4カ月ぶりの安値となりました。 トランプ政権の鉄鋼とアルミの輸入制限決定による米中貿易摩擦で需要減を懸念してのものが大きな要因です。又。中国の鉄鉱石の港湾在庫[続きを読む]

相場情報 VOL.111

企業の決算期を迎え主原料、市況原料などの原材料高により下方修正を発表する企業が増えています。さらに今期は国内運送業の人手不足により輸送コストがかさみ物流費のコスト増の影響も大きいようです。非鉄金属では銅・アルミが下落して[続きを読む]

相場情報 vol.110

好調な企業業績を背景に関東圏、関西地域のゴルフ会員価格が法人需要を中心に上昇しています。市況の方では輸送費、倉庫保管料、人件費の上昇が原料高に上積みとなり鋼材、電気、ガス料金にまで影響しています。 【鉄鋼】 3月16日の[続きを読む]