視界RYOKO-業界情報Weeklyトピックス-

相場情報

新年明けましておめでとうございます

今年も簡単に相場情報を発信しますのでよろしくお願い致します。 日経平均株価が高値更新で今年はスタートしました。 ロボット産業、半導体、EV関係での電池産業が押し上げの要因かも。 電力、ガス、物流に影響を及ぼす原油価格も高[続きを読む]

相場情報 vol.100

LME非鉄市況、軒並み上昇。銅3週間ぶり、アルミ2週間ぶり、ニッケルも続伸。投機的要素あるようですが需要が好調で目先も大きく落ち込むような憶測も見られない事も要因の一つの様です。 【鉄鋼】 12月15日のLMEニッケル相[続きを読む]

相場情報 vol.99

原油価格が45~55ドルで形成されていたボックス圏相場から、55~65ドルに一段階上がったという見方が大勢を占めています。価格上昇によって遠洋漁業の水産業者、そこから仕入れている食品加工メーカー、燃料比のウエートの高い陸[続きを読む]

相場情報 vol.98

LMEニッケル価格が約1カ月ぶりとなるポンド当たり5.1ドルまで下落しました。11月初旬の安値比べ11%安の水準。中国需要の先行き懸念や過熱気味だった電気自動車の電池向け需要増加を見込んだ思惑買いもやや後退した模様です。[続きを読む]

相場情報 vol.97

鉄鋼、樹脂、非鉄など各メーカーの値上姿勢はしばらく続きそうな気配です。店売り、ヒモ付きの需給バランスによるタイト感も影響しますが、流通側は採算悪化を回避するため粘り強く価格転嫁を進めるしかありません。 【鉄鋼】 11月2[続きを読む]

相場情報 vol.96

リチウム価格が過去最高水準まで上昇しています。中国の自動車政策が引き金となりEV電池の要であるリチウムの争奪戦がおきています。リチウムに代わる次世代電池の開発も進んでいますが、実用化は2020年以降とみられここ数年は資源[続きを読む]

相場情報 vol.95

原油価格の引き上げを狙ってOPECが動きました。 WTI原油価格は1バレル当たり50ドル台で推移しています。 一気に跳ね上がり60ドル、70ドルなるとは思われませんが、原油が上がれば物価の上昇に繋がります。ガソリン他いろ[続きを読む]

相場情報 vol.94

LMEニッケル価格がポンド当たり5.7ドル台まで急伸およそ2年4カ月ぶりの高値をつけました。7月の直近安値に比べ46%高の水準。 中国のステンレス需要が堅調な事とEVに使われる電池需要の増で供給不足になるとの予測から。一[続きを読む]

相場情報 vol.93

今週より電気銅建値を掲載します。原油価格が続伸。合成樹脂の主原料であるナフサの価格も急上昇していますが樹脂メーカーも値上げに転嫁できるか需給のバランスを見極めている状況です。 【鉄鋼】 10月27日のLMEニッケル相場は[続きを読む]